ホー?/a> > 製品 > ソーラーシェアリング専用モジュール > ソーラーシェアリング専用120w >
ソーラーシェアリング専用120w



○表記の数値は、TUVで規定するAM1.5、日射強度1kW/m2、モジュール温度25℃での値です。

○セル変換効率(%)=モジュール公称最大出力(W)/(セル総面積(m2)×1000(W/m2))
○モジュール変換効率(%)=(モジュール公称最大出力(W)/モジュール総面積(m2))/1000(W/m2)
○ジュール表面の色調が、製造および設置後の経年変化により個々の製品ごとに異なることがありますが、発電性能には影響なく、製品異常ではありません。




5本バスバー
 

5本バスバーによる伝送距離の短縮、セル受光面積アップ

多結晶セルに、5本バスバーを導入。
これにより、電気抵抗による損失が大きく低減し発電効率が向上します。
バス線の本数はこれまでの2本から5本に進化することで電気抵抗を低減し、セル1枚あたりの出力は従来に比べ大幅向上しました。

効率的に太陽光から電気を作る5本バスバーの実用化により出力がアップ。モジュールの高出力化を達成しました。
また、受光面のグリッド電極と呼ばれる集電電極の細線化を実現。受光面積の拡大を実現しています。
それにより、当社モジュールは0~+3%の公差を実現となりました。

環境認証

ISO9001:2008 品質マネジメント認証
ISO14001:2004 環境マネジメントシステム認証

 

主な特長

  純正マルチコンタクト社製MC4を採用 ジャンクションボックスに 20A×2 「バイパスダイオード」を装着
 




  • 1、2 サネコニューエナージーにて規定された方法で取り付けた場合に限ります。詳しくは当社・ソーラー太陽電池モジュール取扱説明書(インストレーションマニュアル)をご参照ください。

品質認証

IEC 61215 / IEC 61730 / IEC 61701 / IEC 62716


モジュール製品図面・I-Vカーブ

モジュール製品図面

SA-120M-38 / I-Vカーブ

 







電気的仕様

SA-120M-38                

公称最大出力 (Pmax)

120 W                

公称最大出力動作電圧 (VmP)

12.7 V

公称最大出力動作電流 (Imp)

9.45 A

公称開放電圧 (Voc)

15.4 V

公称短絡電流 (Isc)

 9.92A

○表記の数値は、TUVで規定するAM1.5、日射強度1kW/m2、モジュール温度25℃での値です。
○セル変換効率(%)=モジュール公称最大出力(W)/(セル総面積(m2)×1000(W/m2))
○モジュール変換効率(%)=(モジュール公称最大出力(W)/モジュール総面積(m2))/1000(W/m2)
○ジュール表面の色調が、製造および設置後の経年変化により個々の製品ごとに異なることがありますが、発電性能には影響なく、製品異常ではありません。

MODULE|MECHANICAL DATA

機械的仕様

               

セルタイプ

6インチ単結晶         

セルの配列

24(3 x 8)

外形寸法

1320 × 510 × 35mm

質量

8.0 kg

フロントカバー

3.2 mm 強化ガラス

フレームの材質

アルマイト処理アルミ合金

J-ボックス

MC4オリジナルIP65、20A×2個バイパスダイオード

ケーブル

4 m㎡/1000 mm

コネクター

オリジナルMC4社 MC4

TEMPERATURE CHARACTERISTICS

温度特性

 

温度係数 (Pmax)

-0.34 %/℃

温度係数 (Voc)

-0.47 %/℃

温度係数 (Isc)

0.06 %/℃

公称動作セル温度

45±2℃



お問合せはinfo@suneco-techno.com また お問合せフォームへお願いいたします。



仕様書のダウンロードはこちら へお願いいたします。



日本での設置実績は代表的なプロジェクトは群馬県1.131MW(特別高圧) と千葉県富里市45KW(低圧)です。詳細についてはこちら へご覧いただけます。

↓千葉県富里市 45KW Suneco製 ソーラーシェアリング専用モジュール100w(型番:SA-100P-38)採用



↓群馬県1.131MW(特別高圧):日本の史上最大規模※の可動式ソーラーシェアリング ※2018年現在の数値 Suneco製 ソーラーシェアリング専用モジュール100w(型番:SA-100P-38)採用



 
「ソーラーシェアリング」用ソーラーパネル
「ソーラーシェアリング」用太陽光パネル、「ソーラーシェアリング」用太陽電池モジュール

 
「SUNECO」ソーラーシェアリング用太陽電池モジュール ソーラーシェアリングパネルの新姿が誕生
 
「ソーラーシェアリング」用太陽光パネル、「ソーラーシェアリング」用ソーラーパネル、また、営農型太陽光パネル、農地用ソーラーパネルなどいろいろと呼ばれます。
当社の「ソーラーシェアリング」用太陽光パネルは、中国製ですが、日本の「ソーラーシェアリング」に向き、開発した最適なパネルです。 高空中での架設に当たる諸条件を十分に検証した上、開発した商品です。
 
農業を継続しながら農地を太陽光発電で活用する、SOLAR SHARING 未来型農業に「ソーラーシェアリング」が貢献します。
■ソーラーシェアリングパネルの新姿が誕生、多結晶ソーラーシェアリング専用太陽光パネル100W、「SUNECO」100Wソーラーシェアリング用多結晶太陽電池モジュール
日本のソーラーシェアリングプロジェクトに導入されている新しい姿のソーラーシェアリング用太陽電池モジュール
特徴
|「ソーラーシェアリング」に最適
|高空中で架設に合わせたサイズ
|支柱に負担をかけない軽さ
|高強度アルミ枠による頑丈なボディーは大風に飛ばされるリスクを最大限に抑制できます。
 
品質保証について
10年製造保証付、12年目公称容量の90%、25年目は公称容量の80%

概略
形式:SA-100W-38   公称最大出力[Pmax]:100W セル種類:4本バスバー電極セル 多結晶
公称最大出力動作電圧[Vmp]12.3V    公称最大出力動作電流[Imp]8.13A
外形寸法:1320*510*35mm   質量:8kg




 
日本のお客様特注した「ソーラーシェアリング」専用パネル
贅沢品とも言えるように、4本の台湾製特級4本バスバー電極セルを含む、数々の業界最高レベルの素材を集約させたパネルです。
|保証    製品製造保証:10年   出力保証:25年
■究極な素材工夫(多結晶ソーラーシェアリング専用太陽光パネル100W)
 
|セル:「SUNECO」は業界における最高レベルの5本バスバー電極セルを用います。
 バス線の本数はこれまでの2本から4本に進化することで電気抵抗を低減し、セル1枚あたりの出力は従来に比べ大幅向上しました。
  効率的に太陽光から電気を作る5本バスバーの実用化により出力がアップ。モジュールの高出力化を達成しました。
 また、受光面のグリッド電極と呼ばれる集電電極の細線化を実現。受光面積の拡大を実現しています。
 それにより、当社モジュールは0~+3%の公差を実現となりました。
|ガラス:透過性能の高い「信義ガラス」の特級ガラスを採用
発電に適した波長の光(600~700nm近辺)を多く透過されたガラスです。
 
|EVA封止材:PIDフリーSvech社 EVA封止材を採用
当社では、PID現象が発生しないような対策を行っています。パネルにおけるPID対策としては、絶縁抵抗の高いSvech社製封止材を採用。
このソーラーシェアリングパネルには使用しているSvechEVA封止材は、
Temp85℃,RH85%, -1000vdcという条件の試験で300hのパワーロスは<2%という素晴らしい数値とあり、他社商品が同条件にて96時間後パワーロス>50% という大きな差別が出てきています。
 
|バックフィルム:信頼製の高い 大日本印刷(DNP)社一級バックファイルを採用
 
塩害地域での設置でも備えた耐候性・耐湿性・密封性にすぐれた3層構造バックフィルムです。
水蒸気バリア性の高いバックシートとして、絶縁抵抗の低下を防止することで、PID現象対策にも有効です。
 
 
 


■高度自動化製造ライン
高度自動化によるストリング作業、セル間隔の適正化、組合せ精度の向上、製造品質の安定化を実現しています。
人の手では実現できない高精度なセル接続が可能にしています。最上位な製造設備
"世界最上位のレーザー配線機械を保有。溶接強度が確保すると共に、仕上がりも見事に実現。
 
先端的なオイル加熱ラミネーターを投入
半製品を均一に加熱させながら、モジュールの素子を封止することによって、
モジュールの長期的な安定性を確保。

 
■品質へのこだわり
素材選用の工夫のみならず、5Sを機する品質管理の徹底さは日本製と変わらぬ品質を誇り、専業めーかーからではの技術力と製品力で世界20ヶ国以上に納品。
ISO9001,5S管理を一貫して万全の体制で品質管理に取り組んでいます。 そして、製造工程は厳しく管理され、完璧を期して市場に送り出されています。 
生産工程において、半製品、完成品に対し、ラミネーション前、枠付け前、枠付け後に、ELテストを3回実施。 また、第三者機関と同等レベルのPASANテスター、
当社では、先進的な画像検査システムを採用しています。
個々のセル位置を画像システムによって細いタブ線を正確に配置を検知し、半製品と完成品に出力や電気性能をしっかり検査を徹底。
Copy Right (c) 2020 SUNECO TECHNO サネコテクノAll Rights Reserved.
粤ICP备14001637号    粤公网安备 44031102000024号